トリップアドバイザー本社

旅行系口コミサイト最大手である「トリップアドバイザー」。アメリカにあるこの本社のデザインは、旅行会社ならではの独創性に溢れています。

まず、エントランスを入ってすぐの待合室には、サイトに投稿された旅行者からの写真を使用してデザインした世界地図とスーツケースが展示されています。

その先のアトリウムという吹き抜けの空間には、長机や階段状の座席が並び、また観葉植物が多数配置されており、自然あふれる外の世界の雰囲気を演出されています。こちらでは全社会議などが行われるそうです。

オフィスは 各階により「アフリカ」「南米」「ヨーロッパ」「アジア」「オセアニア」といった大陸をイメージしたデザインがされているそうです。会議室の名前も地域名となっており、「アジア」フロアでは「カンボジア」「ラオス」「キョウト」などがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *